地の果て猫飯事情

c0173670_175642100.jpg
Canon EOS 5D Mark II (EF100mm F2.8L MACRO IS USM)
地の果てにはあさるゴミはないが
畑に挟まれているので、ネズミや昆虫はいるはず。
でも、猫婆に甘やかされている野良は狩りはしないのか。
家猫までご相伴に預かる。
c0173670_175653100.jpg
Canon EOS 5D Mark II (EF100mm F2.8L MACRO IS USM)
だから、チャリで撮影に止まっただけの私を
いつもの餌をくれる人と思ったらしい。
おそらく自転車がなかったら猫は寄ってこないだろう。
でも、自転車と女性=ご飯でインプットされているとしたら
猫おばさん可哀想。犬なら人を確認してから来るしな。
猫って意外と用心深くないというか、本能が勝るみたい。
c0173670_1757110.jpg
Canon EOS 5D Mark II (EF100mm F2.8L MACRO IS USM)
なかよし小道がアップタウンなら、
ここ、地の果てはスラムだ。にもかかわらず、
血統証MIX系が何匹もいる(アップタウンにはいない)。
家電でも生き物でも、ここは捨てやすい場所だから。
そんなことも関係しているのかなぁ。

撮影場所:地の果て
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
いつも応援ありがとうございます♪

↓こちらの別館「J*の手しごと」もよろしくね♪
「J* の手しごと」へジャンプ
Twitterで更新情報発信中!
[PR]
by orange-paprika | 2010-06-18 18:11 | 野良・うちの子たち
<< 花をつけ過ぎのサボテン 酔仙翁と山法師 >>