猫式植木鉢使用法

c0173670_14385467.jpg

Canon EOS 5D Mark II(EF100mm F2.8 IS USM)
本日は、私、ドクター・ノアールが、猫社会における
正しい植木鉢の使用法をご紹介します。
c0173670_14404074.jpg
Canon EOS 5D Mark II(EF100mm F2.8 IS USM)
これはごく一般的な使用法です。
体のかゆい所を植木鉢の縁にこすりつけます。
丸いカーブがほどよく動きをサポート。初心者でも
首を滑らせるだけで、広い範囲のマッサージが可能。
さらには、割れたテラコッタを使えば、ピンポイントで
痒い所に手が届きます。
c0173670_14411218.jpg
Canon EOS 5D Mark II(EF100mm F2.8 IS USM)
次に手ごろなポットがあった時のみにできる
猫憧れの使い方をご覧いただきます。
モデルが使用しているタイプは、特注したサンプル品です。
こうした、ピッタリサイズのしかも乾燥した土の入った
ラグジュアリーな一品はなかなかあるものではありません。
一度逃したら、次に出るのいつになるか.....。
掘り出し物が出たら即ポチッとどうぞ!!!!

撮影場所: なかよし小道
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
いつも応援ありがとうございます♪

[PR]
by orange-paprika | 2010-01-31 14:46 | 野良・うちの子たち
<< 物語を紡ぐ木 はじめまして、の猫 >>