「ほっ」と。キャンペーン

ギザギザのお屋根を探して

c0173670_17341521.jpg
Canon 5D Mark II(EF24-105mm F4L IS USM)
桐生には、織物工場の鋸屋根を見に来た。
多分一番有名なのが、今はパン屋になっているここ。
レンガ造りの鋸屋根は唯一らしいけど、ギザギザがない。
どこかなぁと思いながらパン屋でラスクを買う。
ついでに「ここはどこ?」と屋根の写真を指して聞くと
それは「ここ」と答える店の人。やっぱり。
c0173670_1734544.jpg
Canon 5D Mark II(EF24-105mm F4L IS USM)

ならばと外に出たが、塀が高くて撮れない。
両手をあげてぴょんぴょんしていると、
酒屋みたいな前掛けをつけた若い男性に声をかけられた。
「うちの二階からよく見えるよ」
東京でないから悪い人はいない。で、安心してついて行く。
そうして撮ったのがこれなんだけど、ちょいと変だよね。
実は、大きな墓地があって、下は切るしかないかったのだ。
電線もすごいなぁ。あはは。お兄さんありがとう♪
c0173670_17372424.jpg
Canon 5D Mark II(EF24-105mm F4L IS USM)
桐生の横道に入れば、所々にギザギザ屋根がある。
かつての織物工場も、今は別の目的に使われている。
c0173670_17374163.jpg
Canon 5D Mark II(EF24-105mm F4L IS USM)
普通のお家の場合もあるのでは?
それほど住宅街に溶け込んでいる。

蛇足だが、購入したラスク。店はお洒落だけど...。
グラニュー糖の替わりに上白糖がまぶっていて、
川越の芋せんべいのパン・バージョンみたいだった(笑)。

撮影場所: 桐生市内
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
いつも応援ありがうございます♪

[PR]
by orange-paprika | 2009-10-09 17:42 | お出かけ
<< 芭蕉という名のカレー屋さん 素敵を切り取る >>